記事詳細

学生の時に好きだった女の子がある品川のピンサロ店で働いていると友達から聞いた。彼女の基本料金を聞くと驚くくらい安かったので、なんで自分自身を安売りしているのか気になって仕方がなかった。同級生たちは手頃な金額でいつでも好きな時にご奉仕してもらえるぞと言っていて、個人的には全員を殴りたかった。でも、彼らの言う言葉が男性として当たり前の反応だと思うし、彼らが彼女とエッチなプレイをする前に何としても風俗嬢の仕事をやめてほしいと思った。そこで、俺はお店に行って彼女を指名した。俺を見た瞬間に彼女は誰かわかったみたいで何も言わないでプレイの準備を始めた。とりあえず、色々話を聞いてからこの仕事をやめてほしいと言ってみたが、彼女は好きでやってる仕事だからと言っていきなり俺の事を押し倒してキスをしてきた。本当なら彼女を突き放して説得すればよかったんだろうけど、そのままなすがままになってしまい結局彼女とエッチなプレイをしてしまった。