記事詳細

私は大学2年の女子です。高校を卒業してから都内に引っ越して一人暮らしを始めて早、1年が経ちましたが今まで学業に力を入れていたのでバイトなどは経験していなかったんですが、学業の方もあら方落ち着いてきたのでこの機会に何かバイトをしようと思っていました。大学生になると高校生のときと違って働ける範囲が広がるので、変な話ですが何でも出来てしまいます。授業に支障がでなければ早朝のバイトでも深夜のバイトでも何でも出来てしまいますし、女性限定ですが風俗のお仕事も出来てしまいます。ゼミで一緒になった友達は夜のお仕事をしていると言っており、実はそれが大塚のピンサロで働いているようなんです。その友達と親しくなり、いろいろと話を聴くようになったんですが、話が生々しくて私はピンサロで働くのは無理だとその時瞬時に悟りました。一応、高校時代にそれなりに彼氏もいたのでセックスやその他の行為も経験はしていましたが、好きでも何でもない初対面の人のモノをフェラするなんて考えただけでも嫌悪感を抱きます。その人が好きだからこそ出来る行為であって、他人には以ての外です。慣れている人でも毎回恥ずかしい気持ちになるので私はピンサロで働くのは1日も持たないと感じました。私達の大学は大塚から少し離れた場所にあるので同じ大学の男の人が大塚のそのピンサロ店に来る事はそんなに無いかと思いますが、バレてしまったら大学どころでは無いですよね。脅されて何されるかわかったもんじゃありませんし、そもそもピンサロのような風俗店で働くのはリスクが有りすぎて臆病な私はいくら給料が良くたって働く気にはなれないです。あと、ピンサロって1日に何人もの男性のアレを咥えたり、舐めたりしなきゃいけないじゃないですか。自分の口が嫌いになりそうだし、顎も壊れそうだし、口の中が汚れていきそうで精神的にもキツイかな…、って思います。その友達の話を聴くと口の中で射精されるのが結構デフォらしくて、酷いと顔射をされる事も有るようで、ますますピンサロに対して抵抗感しか感じないので私は多分、生涯の中でピンサロで働くことはないかと思います。大塚には行ったこと無いですが、結構ピンサロ店が多いようで利用客もそれなりにいるようです。男性の事は気持ち悪いとは思いませんが、そういうピンサロのお店に対しては変な偏見を持ってしまいました。