記事詳細

品川で働いているものですが、休日は会社の同僚と一緒にジムでトレーニングしているのですが先週末のトレーニングでは普段あまり行わない負荷が非常にかかるトレーニングを行ってしまい、全身が筋肉痛になるという悲惨な状態になってしまい、近所の整体に行こうか迷ってました。全身筋肉痛になっても性欲は衰えることはなく、前から通っている回春マッサージで癒やしてもらおうか迷っていました。正直、整体に行ったほうが確実に身体の疲れを癒せるんですが、欲張りな自分はマッサージもしてほしいけど、抜きたいっていう気持ちも強いので回春マッサージの方が2度美味しいと感じ、今回筋肉痛にも関わらず回春マッサージを受けに行くことにきまりました。行きつけのお店は五反田の回春マッサージ店で経営歴が長く、信頼出来るお店なのでいつもそこの回春マッサージ店でお世話になっています。会社の帰りに五反田によって、回春マッサージを受けに行ったんですが身体がバッキバキでお店に行くまでも大変で苦労しました。予約の時間は20時からだったんですが、身体が休みたがっているので30分早くラブホテルに入り、大きなベッドで横たわって女の子を待ってました。予定時間丁度に女の子が到着し、カウンセリングをする前に女の子が感づいて、「スポーツで無理しましたね?」と聞いてきました。女の子に寄るとあるきかたが既に痛々しい感じでかわいそうに見えたそうです。何だか恥ずかしいですね。回春マッサージなのに筋肉痛を癒やして貰うなんて変な話ですが、私はそんなのお構いなしです!女の子にとにかく痛い部分を重点的に優しく揉みほぐしてほしいと伝えてサービスが開始しました。回春マッサージ店を利用しているのに内容はただのマッサージで何だか可笑しな気持ちになってしまい、女の子にそのことを伝えると、「五反田で長く働いてるけどこんな人はいなかった」とおっしゃり笑われました。ですが、さすが回春マッサージ店に勤めて長いだけのことはあります。オイルを使ったマッサージは本当に気持ちよくて、回春マッサージを受けている事はすっかり忘れてしまってマッサージに夢中になってしまいました。時間を半分ほど使った当たりで「回春はどうしまか?」と聞かれたんですが、あまりの気持ちよさに抜くことはどうでも良くなってしまって時間いっぱいまで身体をマッサージしてもらうことになりました。回春マッサージ店を利用しているのに…(笑)