記事詳細

オタク歴は物心ついた頃からなのでかれこれ20年以上は経っている状態ですが、女性遍歴は残念ながら一切ありません。普通の女性とコミュニケーションを取るのが非常に苦手とは自覚しているのですが、自分に合わせたコミュニケーションをしてくれる女性と話をするのは問題なくできます。このような形でしか女性と関わることが出来ないことに対してはもうすでに割り切って考えていましたが、思わず自分の本音を伝えてしまった出来事がありました。実は私は秋葉原で地下アイドルをしばらく応援しつづけていたのですが、そのアイドルが実はデリヘルでも働いているという話を耳にしてしまったので、それがきっかけで色々と秋葉原にあるデリヘルについて調べてみるようになりました。調べはじめてから1ヶ月ほどで、普通の性経験もないというのに、デリヘルについては無駄に詳しくなってしまいました。結局、その自分が気になっている地下アイドルが秋葉原のデリヘルにいるという噂はまったくのデマだったようなので、がっかりとしてしまったのですが、無駄に知識だけはついてしまったので、どうしたものかと考えはじめました。あの娘でなければそこまで利用する価値もないと思っていましたし、実際に利用をする勇気はありませんでしたが、勤めている会社の飲み会があった時に、そこそこ酔っ払って帰っていたのですが、その時に勢いに任せて利用してしまいました。それぐらいのきっかけが無ければやはり利用はできないものです。秋葉原のデリヘルについては色々なお店があることも知っていて、口コミも結構しっかりと確認はしていたので、自分に間違いなく合っているだろうと思っていた秋葉原のお店に電話しました。しかし、想像していた部分と違う所が色々とあり、コースはどうするか、オプションはどうするか、ホテルはどうするか、色々と決めなくてはならないことがあるので、戸惑いがありましたね。これからエッチなことをするというのに、やっていることは極めて真面目な感じがしたので、そこに何となく滑稽さを感じてしまいました。無事にデリヘルの予約の方は済んだので、秋葉原にあるホテルにチェックインし、女性を待つこと10分。意外とすぐにやってきたので自分がもしかするとつけられているのではと思うぐらいビックリしましたね。やってきた女性は割と普通の容姿でしたが、愛嬌がある感じでしたし、デリヘルのことをあまり知らない自分に対して色々と教えてくれたりリードをしてくれたりしました。こんなに優しい雰囲気の娘だったらいくら使っても良いと思うぐらいでしたが、ここでのめり込んでしまうと応援している秋葉原のアイドルに使うお金が無くなってしまうので、あくまでもこれは経験として、しばらく利用はやめようと思っています。
秋葉原 デリヘル!人気のイメクラ風俗【coco369】